無線機・インカム・トランシーバーレンタルナビHOME » 業種で選ぶ業務用無線機・インカムガイド » イベント業に使える無線機・インカム

イベント業に使える無線機・インカム

イベント インカム

コンサートやライブなど、イベントにおける無線機やインカム(シーバー)の活用シーンを紹介。

インカムがあることで期待できるメリットや、オススメ機種を案内します。

イベントでのインカム(シーバー)活用シーン

全スタッフへの周知がカンタン

イベントをスムーズに進行するために欠かせないのが、全スタッフへの情報周知です。

次の準備や撤収といった運営スタッフはもちろん、警備員への安全確保なども含め、ボタン一つで全員一斉に伝えられるのが、インカム(シーバー)の便利な点でしょう。

携帯電話でいちいち伝えていては時間のロス。テンポを重要視するなら、インカムを使用することでタイミング良くイベントを進行することができます。

通話料も気にならない

イベント成功に欠かせないもうひとつの要素に、スタッフ間の密な連絡が重要なポイントとなります。

携帯電話でも連絡は取り合えますが、携帯電話だと通話料が気になります。インカム(シーバー)なら、通話料は無料。しかも、ボタン一つで相手につながるので、より密な連携が期待できます。

コンパクトで使いやすい

イベント会場では、コンパクトなインカムが人気です。インカムを首からぶら下げている方や腰に付けている方をよく見かけますよね。

スピーカーマイクかイヤホンマイクを備えていれば、両手を自由に使える状態で相手と通信することも可能。スタイリッシュな通信も実現します。

通信障害の影響を受けない

火事や地震などイベント時に災害が起きた場合でも、インカムなら通信障害の影響を受けません。大規模なイベントに発生すれば多くの人命が危険にさらされることになり、緊急事態に連絡がとれないと情報の伝達や共有も困難になります。

インカムは携帯電話や固定電話のように回線の問題もなく、SNSのように文字入力する手間もないため、お客さんを迅速に安全な場所まで誘導可能です。

操作が簡単

インカムは複雑な操作を必要としないので、簡単に使うことができます。機種によって違いもありますが、携帯電話のように電話帳で相手を探す必要はありません。機械操作に苦手意識のある人でも、迷うことなくすぐに慣れます。

そのため初めての人も、状況を見ながら音響や照明の調整に使えるでしょう。操作性がシンプルなことによって素早く次の行動に出て、他のスタッフとも連携がとれます。

同時通話も可能

インカムの機能によっては、電話と同じ同時通話もできます。そのため会話もスムーズ、現場にいながら展開に合わせて打ち合わせを進められます。

イベントでのインカム(シーバー)導入事例

コンサートやライブ会場での導入事例

コンサートやライブ会場では、お客さんの案内や誘導に役立ちます。通路は渋滞していないか。客席の環境に問題はないか。スタッフ同士で確認してすぐに対応することで、お客さんの負担を減らすことにも繋がります。

また、専用出口から演奏者が帰宅する場合も、出待ちしているファンとの距離感を図り合図を送ることで、うまく車を出せることも。

展示会場での導入事例

おもちゃショーやゲームショーなど、大型展示会場ではインカムを使うと便利です。お客さんの前で説明する人。バックヤードでサポートする人。それぞれに役割の違うスタッフ同士が、業務を連絡し合うのに最適。

広い会場内で本部とは別に待機場所があるケースでは、デジタル簡易無線トランシーバーの呼び出し機能で即座に必要な対応がとれます。インカム.comには、地下階層でも使用可能なインカムあり。電波や通話のチェックもしてもらえます。

スタジアムでの導入事例

野球やサッカーなどスポーツイベントが開催されるスタジアムでは、インカムを利用することでスタッフ間の連絡を効率化させます。他にも産業フェスタやキャラクターイベントなどさまざまな催しがあり、騒がしい会場でも正しい情報を得られます。

お客さんの歓声に遮られ、指示が聞き取りにくい状態になったりもしますが、インカムで連絡し合えば聞き間違いも減らせるでしょう。

マラソン大会での導入事例

マラソン大会では、ランナーの安全を優先させることに活用できます。給水ポイントに飲み物は不足していないか。走っている道路に障害物は落ちていないか。公道にたくさんの人がいる中で身軽に動くためには、インカムを使った連絡方法が有効です。

場合によっては救護しなければならないケースもあるため、スタッフはハンズフリーで行動できることが望まれます。

季節の屋外イベント

季節の屋外イベントは、インカムをレンタルしたほうが合理的です。例えば夏の花火大会。クリスマスのイルミネーション点灯式など、その時期のイベントに合わせた利用でコストも大きくなりません。

インカム.comでは特定小電力トランシーバーが紹介されており、グループ通話機能を使えばお客さんが盛り上がりやすい瞬間を狙って、効果的な演出をスタッフが同時にスタートさせることも可能。お客さんの携帯電話の電波と混在も避けられます。

イベントにオススメの無線機・インカム

機種名 IC-DU65C
メーカー アイコム
種別 デジタル簡易無線トランシーバー
特徴 優れた耐久性が特徴のトランシーバー。その強さは、米国軍用規格MIL-STD-810Gに相当します。緊急呼び出し機能や音声案内機能など、慌ただしいイベントをサポートする機能も充実しています。
機種名 DJ-P21
メーカー アルインコ
種別 特定小電力トランシーバー
特徴 操作性がシンプルなので、初めての方でも安心して使えます。個別呼び出しから特定グループ間での通話ができるコードスケルチ機能などもあるほか、中継器を使ったエリア拡大にも対応可能です。
機種名 ONK-141
メーカー モトローラ
種別 特定小電力トランシーバー
特徴 グループ通話機能や、両手がふさがった状態でも送信をスムーズに促す「VOX機能」など、イベント対応のインカム。モニター専用機として活用することも可能です。
レンタル業者料金早見表をCHECK
初めての無線機・インカム
トランシーバーレンタル
その1.機種を知るべし
その2.バックアップ
サポート内容を見るべし
その3.対応時間・保証
サービスを比較すべし
その4.レンタル価格を見るべし
その5.レンタル無線機を
使う時の注意点を知るべし
無線機・インカム
トランシーバーの基礎知識
無線機をレンタルするのに
免許申請が必要?
無線機レンタルの出力と
通信距離の関係は?
スマホを無線機や
トランシーバー代わりにできる?
導入するなら知っておくべき
トランシーバーとインカムの
決定的な違い
無線機の電波型式とは?
知っておきたいアナログと
デジタルの違い
電波干渉なんてなかった!
デジタルトランシーバーの
知られざる性能
レジャーで活躍!
無線機トランシーバーをご紹介
イベントごとでトランシーバーが
おすすめといえる3つの理由
無線機・インカム・トランシーバー
レンタルはどんな場面で便利なの?
レンタル無線機オススメ
業者カタログ[最新]
インカム.com
ウェッジ
レントシーバー
エクセリ
STJレンテック
オンザウェイ
eインカム
ダスキンレントオール
サムシング・ニュー
城山
日栄ムセン
ワンストップ
コミュニケーションズ
ネクストギアーズ
ジャパンエニックス
レンタル無線機.COM
RS東和
信越無線
三和システムサービス
電波コール
SHINKEN(TORA屋)
業種で選ぶ業務用無線機
インカムレンタルガイド
飲食店
警備業
イベント業
建設業
宿泊施設
商業施設
工場・配送センター
自治会・学校
個人・レジャー利用
介護
駐車場
ハイキング・登山
福祉施設
映画・TV・CM撮影
医療機関
日本で主流の無線機
メーカー5社の特徴を比較
アイコム
KENWOOD
八重洲無線(STANDARD)
モトローラ
アルインコ

© 無線機・トランシーバー・インカムのレンタル業者比較サイト All Rights Reserved.