無線機・インカム・トランシーバーレンタルナビHOME » 無線機・トランシーバー・インカムのレンタル虎の巻 » その2 バックアップ・サポート内容を見るべし

その2 バックアップ・サポート内容を見るべし

インカムやトランシーバーなどを扱うレンタル会社を比較する際、業者のサポート内容も重要なポイントです。具体的にどんな点を見ればよいのかを案内します。

レンタル会社のサポート内容はココを比較せよ!

ポイント1 利用状況に適した商品を提案してくれる

無線機に詳しい方であれば、メーカーや機種を指定してレンタルされる方も多いのではないでしょうか。

ただ、無線機は型番だけで決まるものではありません。都心で使う、山岳地帯で使う、数百台規模で使う…など利用環境やニーズに合っている機種を選ぶほうが重要です。

そうしたニーズに対して、的確な機種を提案してくれるだけの知識を持った業者から選ぶようにしましょう。

ポイント2 発送業務に対応してくれる

数台程度のインカムやトランシーバーであれば、自分で取りに行っても負荷にならないでしょうが、大規模なイベントや工事現場などでは1度に数十台から数百台を使用することもあるでしょう。

特に屋外で使用する場合、現地に納品・引き取りをしてくれる方が主催者側としても助かります。

多くの機器を使用するケースでは、現場まで納品してくれる業者を選ぶほうがラクチンです。

ポイント3 現地で操作講習をしてくれる

現場に納品されても、機器の使い方がわからなければ何の意味もありません。

そこでインカムなどを扱う多くのレンタル会社では、各機種のマニュアルを用意しています。

マニュアルを見ながら操作を覚えられるので安心…というのは、使い慣れた人のセリフ。その現場で初めて使う人にとっては、マニュアルを見ても必要な機能すらわからないという人も多いのが現状です。

もし、現地で使う人の多くが「無線機を使うのは初めて」という現場であれば、現地で設置や講習などを行ってくれる業者を選ぶと、いっそう安心ですよ。

また、業者によっては事前に無料貸し出しサービスなどを実施しているところもあります。不安な方は、このようなサービスを展開している会社を選ぶのがよいでしょう。

ポイント4 万一のトラブルに駆けつけてくれる

「トランシーバーやインカムの電源が入らない!」
「通話ができない!相手の声が聞こえない!」
「ボタンを押しても、ウンともスンともいわない!」

…といったトラブル。実際に現場でよく起こりがちな例です。

そんなときに、電話での対応あるいは現場に急行してトラブルに対応してくれる業者だと頼もしいですよね。

レンタル業者によっては、24時間365日いつでも対応してくれるというところもありますので、こうしたサポート体制の整っている会社を選ぶようにしましょう。

格安ですぐ申し込める無線機レンタル業者比較表をみる

© 無線機・トランシーバー・インカム、レンタルまるわかりナビ All Rights Reserved.