無線機・インカム・トランシーバーレンタルナビHOME » 無線機レンタルのオススメ業者カタログ » 無線機レンタルのスイス通信

無線機レンタルのスイス通信

無線機

レンタルだけでなく、気に入った商品は販売にも対応してくれるのが特徴である「スイス通信」について特徴や具体的な料金などについてご紹介します。

スイスの無線機が利用できる「スイス通信」の特徴

実績が豊富

実績の多いレンタルサービスを選択したほうが安心感が高いです。スイス通信はこれまでに50年以上の実績と信頼もあるので、安心して利用について検討できるでしょう。

また、スタッフの中には有資格者が多く在籍しているのも特徴。バックアップ体制も整っているので、無線機やトランシーバーを使おうと思っているシーンが複雑な現場がというようなケースでも安心ですね。

操作方法を動画で確認できる

特に初めて無線機やトランシーバーを利用しようと考えている方の場合、本当に自分に使いこなせるのか不安に感じている方もいるでしょう。

安心してレンタルについて検討しやすいように、使い方に関するさまざまな動画が公開されているのもスイス通信の魅力です。動画を確認すれば、いかに簡単な操作方法であるのかがわかるでしょう。

マイクの外し方や取り付け方なども細かく紹介されているので、気になる方は先にチェックしてみてくださいね。

即日納品・発送が可能

できるだけすぐに発送してくれるサービスを選択したいと考えている方でも安心できるように、当日の納品や出荷にも対応しています。

ただし、在庫状況や納品場所、時間帯によっても異なるので、急ぎで対応してもらいたい場合は電話で相談してみましょう。

別途料金がかかるので、このあたりについても確認しておきたいですね。

宅配業者を利用して全国どこへも納品が可能となっています。直接イベント会場などに届けて欲しい場合も相談してみましょう。首都圏近隣エリアであれば、別途料金がかかりますが現場の品や回収も可能です。

基本の付属品は無料でレンタル

本体に対一タイピン型2ピースのイヤホンマイクのほか、ベルトクリップ、充電器セットといったものは無料ですべてついてきます。付属品がすべて有料となると追加費用がかなり高くなってしまいますが、これらを含めた費用となっているので安心ですね。

レンタルは日数が長くなればなるほどお得になります。

スイス通信の料金プラン

料金のプランが複数用意されています。一例についてご紹介しましょう。 料金は税別です。

IPプラン

携帯電話のネットワークを使用した無線機であるため、日本ならどこでも通信が可能。混信や干渉といった心配もありません。
●2泊3日:4,000円
●3泊4日:5,000円
●4泊5日:6,000円

デジタルプラン

無線機能定番ともいえるタイプです。さまざまな場面で活躍してくれるでしょう。
●2泊3日:1,980円
●3泊4日:2,480円
●4泊5日:2,980円

パナガイドプラン

6チャンネルを切り替えることにより最大6グループで使用できます。送信機のほか受信機・アクセサリーで構成されているのが特徴です。

【料金 送信機/受信器】
●2泊3日:3,000円/1,500円
●3泊4日:3,500円/1,800円
●4泊5日:4,000円/2,100円

タムラデジタルワイヤレスインターカムプラン

複数の人同士で同時に双方向の通信ができる特殊な無線機です。
●2泊3日:2,500円
●3泊4日:3,500円
●4泊5日:4,500円

ホームページ上から見積もりが可能

具体的な料金について先に確認しておきたいという方は、ホームページから簡単見積もりができるので、そちらを利用してみてはどうでしょうか。

利用したいプランを選択した上で機種を選び、レンタル台数や期間を選択します。また、オプションが必要な場合はこちらも確認しましょう。

ワイヤレスマイクやラベル貼り付け・チャンネル設定といったオプションもありますが、こちらは有料となっているので注意が必要です。

プランがいろいろあるため、どれが自分にぴったりなのかわからない方もいるでしょう。その場合は簡単見積もりの中で「相談の上決定」といった項目が用意されているので、こちらを選択して申し込めば具体的な相談が可能です。

スイス通信の口コミ・評判

口コミや評価に関する情報は見つけられませんでした。

スイス通信はこんな方におすすめ

さまざまなタイプのレンタル無線を検討したい人

料金の項目でご紹介したように、スイス通信では複数のレンタルプランが用意されています。通常のデジタルプランでは電波が通らないような地域で使いたい方にはIPプランが便利ですし、特殊な無線機なども用意されています。

自分たちの使用シーンに合わせてぴったりのものを選択したいと考えている方もスイス通信なら納得できるでしょう。

販売についても検討したい人

多くのレンタル業者ではレンタルにのみ対応しているのですが、スイス通信では購入にも対応しています。

そのため、まずはレンタルで使用した上で購入について検討したいという方にもぴったりです。購入の場合の具体的な費用については問い合わせてみましょう。

会社情報

会社名 スイス通信システム株式会社
住所 153-0065 東京都目黒区中町1-39-5-1F
対応時間 10:00~19:00

スイス通信はどう?格安の無線機・インカム・トランシーバーレンタル業者早見表はこちら

レンタル業者料金早見表をCHECK
初めての無線機・インカム
トランシーバーレンタル
その1.機種を知るべし
その2.バックアップ
サポート内容を見るべし
その3.対応時間・保証
サービスを比較すべし
その4.レンタル価格を見るべし
その5.レンタル無線機を
使う時の注意点を知るべし
無線機・インカム
トランシーバーの基礎知識
無線機をレンタルするのに
免許申請が必要?
無線機レンタルの出力と
通信距離の関係は?
スマホを無線機や
トランシーバー代わりにできる?
導入するなら知っておくべき
トランシーバーとインカムの
決定的な違い
無線機の電波型式とは?
知っておきたいアナログと
デジタルの違い
電波干渉なんてなかった!
デジタルトランシーバーの
知られざる性能
レジャーで活躍!
無線機トランシーバーをご紹介
イベントごとでトランシーバーが
おすすめといえる3つの理由
無線機・インカム・トランシーバー
レンタルはどんな場面で便利なの?
レンタル無線機オススメ
業者カタログ[最新]
インカム.com
ウェッジ
レントシーバー
エクセリ
STJレンテック
オンザウェイ
eインカム
ダスキンレントオール
サムシング・ニュー
城山
日栄ムセン
ワンストップ
コミュニケーションズ
ネクストギアーズ
ジャパンエニックス
レンタル無線機.COM
RS東和
信越無線
三和システムサービス
電波コール
SHINKEN(TORA屋)
業種で選ぶ業務用無線機
インカムレンタルガイド
飲食店
警備業
イベント業
建設業
宿泊施設
商業施設
工場・配送センター
自治会・学校
個人・レジャー利用
介護
駐車場
ハイキング・登山
福祉施設
映画・TV・CM撮影
医療機関
日本で主流の無線機
メーカー5社の特徴を比較
アイコム
KENWOOD
八重洲無線(STANDARD)
モトローラ
アルインコ

© 無線機レンタル、トランシーバー・インカムレンタル業者比較サイト All Rights Reserved.