無線機・インカム・トランシーバーレンタルナビHOME » 無線機・インカム・トランシーバーの基礎知識 » レジャーで活躍!無線機・トランシーバーをご紹介

レジャーで活躍!無線機・トランシーバーをご紹介

携帯電話の電波が届かないような場所でも通信ができる無線機・トランシーバー。

こうした場所でこそ、大活躍します。

ここでは、空.・山・海のレジャーでは、どのようなトランシーバーがおすすめなのかポイントを解説。

空・山・海のレジャーに適した商品をご紹介します。

空.・山・海のレジャーだからこそ、押さえておきたい無線機・トランシーバー選びのポイント

空・山・海のレジャーに適した無線機・トランシーバーのポイントをお伝えします。

1.防水仕様であること

空.・山・海に限らず、主に屋外で使用することを前提にするなら、どんな悪天候でも使える防水仕様であることは必須です。

2.免許不要で使用できる

アマチュア無線の資格が必要な機種では、仲間全員が資格を持つことが難しいため、おすすめできません。家電量販店で販売している無線機のほとんどは、資格不要ですが、一応チェックしてから購入しましょう。

3.デジタル簡易無線局の登録がおすすめ

最大5Wと高出力でありながら、免許がなくても、使用できるデジタル簡易無線局。登録手続きが比較的簡単ですので、空・山・海のレジャーの際は登録しておくことがおすすめです。

空のレジャーでおすすめの無線機・トランシーバー

VXD450S(バーテックススタンダードLMR合同会社)

 

引用画像/http://www.standard-radio.jp/vxd450s/index.html

スカイスポーツ、高所利用に特化した機種。 操作はシンプルで、上空での激しい風きり音も軽減してくれるノイズキャンセリング機能搭載なので、聞き取りやすいです。 防塵性と防水性の面でも優れています。

VXD291S(バーテックススタンダードLMR合同会社)

引用画像/http://www.standard-radio.jp/vx_d291s/index.html

スカイスポーツ、高所利用に特化した機種。 気密性が高いため、防水性は非常に良く、かなり濡れてしまった場合でも大丈夫です。

山のレジャーでおすすめの無線機・トランシーバー

TPZ-D503(株式会社JVCケンウッド)

引用画像/http://www.kenwood.com/jp/products/communications/hpdt/tpz_d503/

米軍用規格MIL-STD-810 C、D、E、F、Gの12項目に適合した機種であり、耐久性に優れ、防塵・防水性能も抜群と、とてもタフなタイプの機種。ハードな状態にも対応可能です。本体2年保証付きなのも嬉しいところ。 ノイズが入りにくいため、通話が明瞭で、緊急の呼び出しに役立つエマージェンシー機能もついています。

特定小電力トランシーバーDJ-P222(アルインコ株式会社)

 

引用画像/http://www.alinco.co.jp/product/prod_item.html?itemId=I20151021001

IP67相当の防塵防水仕様ですので、小雨くらいならカバーを使用しなくても、そのままで使えます。素材はポリカーボネートを使用しており、非常に頑丈な作りとなっています。 かさばってしまう機種は使いにくいですが、こちらの商品は薄く、小さいタイプで、電池を含めてもL:約144gとかなり軽量。手に馴染みやすく、持ちやすいので、うっかり落としてしまう危険も少ないです。

携帯型デジタルトランシーバーIC-DPR6(アイコム株式会社)

引用画像/https://www.icom.co.jp/products/leisure/products/IC-DPR6/

防水性能IP67の機種。水にとても強いです。 アラームで通話相手に連絡するエマージェンシー機能があり、緊急の連絡もすぐにつながりやすく安心。 操作もボタンを押すだけと非常に簡単なので、初心者でも使いやすいです。

海のレジャーでおすすめの無線機・トランシーバー

国際VHFトランシーバーIC-M36J(アイコム株式会社)

引用画像/https://www.icom.co.jp/products/land_mobile/products/marine/ic-m36j/

万が一、海に落としてしまっても浮き、水が入らない防水性抜群の機種。 ノイズ音を抑えますので、通話もクリアーです。

ロゴシーズ(山形カシオ株式会社)

引用画像/http://logosease.yamagata-casio.co.jp/product/

ダイバーのために開発された水中でも会話ができるトランシーバー。 小型であり、軽量、ケーブルは不必要で、水中マスクのストラップに装着するだけで、ストレスなく使えます。潜水40mまで使用可能です。

空、山、海、どの場合でも、その場所に特化した優れた製品が販売されていますので、よりレジャーを快適に、安全に楽しんでいただくために、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

レンタル業者料金早見表をCHECK
初めての無線機・インカム
トランシーバーレンタル
その1.機種を知るべし
その2.バックアップ
サポート内容を見るべし
その3.対応時間・保証
サービスを比較すべし
その4.レンタル価格を見るべし
その5.レンタル無線機を
使う時の注意点を知るべし
無線機・インカム
トランシーバーの基礎知識
無線機をレンタルするのに
免許申請が必要?
無線機レンタルの出力と
通信距離の関係は?
スマホを無線機や
トランシーバー代わりにできる?
導入するなら知っておくべき
トランシーバーとインカムの
決定的な違い
無線機の電波型式とは?
知っておきたいアナログと
デジタルの違い
電波干渉なんてなかった!
デジタルトランシーバーの
知られざる性能
レジャーで活躍!
無線機トランシーバーをご紹介
イベントごとでトランシーバーが
おすすめといえる3つの理由
無線機・インカム・トランシーバー
レンタルはどんな場面で便利なの?
レンタル無線機オススメ
業者カタログ[最新]
インカム.com
ウェッジ
レントシーバー
エクセリ
STJレンテック
オンザウェイ
eインカム
ダスキンレントオール
サムシング・ニュー
城山
日栄ムセン
ワンストップ
コミュニケーションズ
ネクストギアーズ
ジャパンエニックス
レンタル無線機.COM
RS東和
信越無線
三和システムサービス
電波コール
SHINKEN(TORA屋)
業種で選ぶ業務用無線機
インカムレンタルガイド
飲食店
警備業
イベント業
建設業
宿泊施設
商業施設
工場・配送センター
自治会・学校
個人・レジャー利用
介護
駐車場
ハイキング・登山
福祉施設
映画・TV・CM撮影
医療機関
日本で主流の無線機
メーカー5社の特徴を比較
アイコム
KENWOOD
八重洲無線(STANDARD)
モトローラ
アルインコ

© 無線機・トランシーバー・インカムのレンタル業者比較サイト All Rights Reserved.